確定申告を学ぼう

最近は、この不況のあおりを受けて、多くの人たちが失業し、再就職をしたり、時には個人で独立し個人事業主となります。 安定した雇用がない以上、個人事業主となる方向に走る人も多いため、確定申告をする人も増えてくるのではないでしょうか? では、まずは確定申告とは何か、少しでも理解頂ける様にここでは確定申告についていろいろと説明したいと思います。 申告が必要な時って? ・副業をしている。 ・2箇所以上から給料をもらっている。 ・一時的な仕事で経費を取っても20万円以上の報酬を得た。 ・住宅ローンを組んだ。 ・火事や地震の被害にあった。 ・泥棒の被害にあった。 ・給料が2000万円の大台を超えた。 ・医療費が10万円以上かかった。 ・年末に結婚、赤ちゃんが生まれた。 ・株で儲けた(損をした) ・ネット広告、オークションで儲けた。 会社員の方必見。 源泉徴収票ちゃんと貰えるし、お金戻ってくるし、年末調整のある会社ならば、会社員に確定申告は関係ないとお思いのあなた。 その通りです。それは確かに間違いないです。 普通に勤めて何もなく1年働いていたらそれで何も問題はありません。 けれども人生、色々~ 結婚をした、赤ちゃんが生まれた、病気になった、入院した、副業を始めた…などなど。 実は年末調整ではこういったことを加味してくれていません。 扶養家族が増えた場合は、控除を認めて年末調整してくれるのですが そのタイミングにより、控除されていないこともあります。 保険料の控除のハガキ、大掃除したら出てきた… これだって、自分で申請すればその分きちんと控除が適用されます。 医療費控除なんか、自分で確定申告しない限り受けられませんよ。 副業に関しても同じく。バレるのも恐いから申告迷うのも本音。 でもね、収入は合算して確定申告をするのが決まりなんです。 確定申告なんかしたら会社にバレちゃうんじゃないの? だから確定申告したくない… その気持ちよくわかりますが…。 でも、確定申告しないで税務署が会社に調べに来ても、バレる。 確定申告してもバレる可能性がある。 よく考えたらどっちにしてもバレるような気がするのですが… どこからバレるかといいますと、住民税が悪さをしています。 住民税を会社分と副収入分を一緒に徴収するようにすると、 もれなく会社に通知が行くと言うカラクリ。 だったら、一緒に徴収しないようにすればいいだけのこと。 コレ、申告用紙の時に「確定申告第二表」の右下のほうを見て。 「住民税・事業所税に関する事項」の 「給与所得以外の住民税の徴収方法の選択」に注目。 そこを「自分で納付」(普通徴収)というのにチェックすればOK。 「事業所得」「雑所得」はこれで大丈夫なのです。 けれども、逆に、2箇所とも給与所得の場合は、 市役所や区役所に「バレないように住民税なんとかして。」とお願いするしかない。 必ずというわけにはいかないでしょうが、 叶えてくれるかも知れません。まずは税務署で相談してみてくださいね。 まとめ   確定申告の時期は毎年2月中旬から3月中旬にありますが、全国で2千万人を超える納税者で税務署はかなり混雑します。 スムーズな確定申告をする為に、事前に還付申告や医療費控除など必要書類の準備をしておくと、無駄なく申請できて、還付金額も期待できるかもしれませんね~。  また確定申告時期になると、税務署や税務相談室への電話もなかなかつながらないそうです。国税庁のホームページには、確定申告時期に慌てなくて済むようにQ&Aが掲載されていて、具体的な確定申告書の書き方や方法も掲載されていますので、是非一読しておくと良いでしょう。

会社設立 横浜は会社設立Webです。 2007

会計ソフトあれこれを紹介するサイト

会計ソフトウェア(英: accounting software)とは会計を記録し処理するアプリケーション  ソフトウェアであり、買掛金台帳、売掛金台帳、賃金台帳、試算表といった機能モジュール  から成ります。  企業や組織が自製する場合、サードパーティから購入する場合、サードパーティの  各種アプリケーションを組み合わせて使う場合がある。機能や価格は様々です。  この市場は、欧米では1990年代半ば以降ベンダーの合併が続き、淘汰が進んでいる。 会計ソフトについて  ソフトの金額によって作成・出力される帳票の種類の数・機能が違います。基本的には仕訳・帳簿・損益計算書などの財務諸表は作成されます。  申告書や申告書を作るための基礎帳票、EXCEL等へのデーター出力機能、経営分析表、予算管理、複数台のコンピューターによる同時入力機 能などはメーカー、金額によって違いが有ります。 簿記会計や税務の基本知識は必要です。  いくら高価なソフトであっても人間の判断は必要です。  例えば、 ①20万円の品物を買い通常は固定資産勘定となるが特定の期間や企業においては費用に出来ることがあります。 ②以前は普通の塗料で施工してあった手すりの塗料がはげて、今回の塗り替えには防錆塗料で塗りなおして50万円支払ったが、資本的支出 に該当するのかそれとも費用になるのか? ③取引先とゴルフをした後、別の場所で税抜き一人当たり5000円の夕食を接待したが交際費なのか会合費となるのか?  このような判断機能は会計ソフトには組み込まれていません。 税理士さんに頼まないと素人では無理でしょうか? 営業活動が多忙、そして事務員がいないなら税理士や会計事務専門会社に会計処理を外注するのも良いかと思います。 全くの素人が右往左往していては本来の営業の仕事が出来なくなります。 外注に出して、その時間で収益を拡大する方法もあります。 会計ソフトを使いこなすにはどの程度の知識が必要ですか?  殆どの日常処理は簿記会計の基本が分かっていれば素人でも大丈夫です。使う科目や仕訳パターンは毎月ほぼ同じことの繰り返しで自然に覚えられます。簿記の知識が0の人でも、1年くらいで何とかなることが多いです。  分からないときや疑問が有るときには税理士や会計士、商工会議所の相談室、税務署、同業者の会合などで相談されれば殆どの事は解決できます。  ソフトの使い方は、サポート契約をしておき業者へ問い合わせたり、マニュアルを読めば何とかなるものです。

業務効率化について

1)システムの連携により無駄な作業を低減
…見積システムから、実行予算、発注書作成、工事原価管理
請求書発行、入金管理は全て連動し管理することで、2度手間3度手間の業務を改善していくことが出来ます。
2)協力業者との取極めはしっかり行い過払い等を無くす
…システムの連携により発注業務の手間は省けますので、ここから協力業者との取極めはしっかり行い、追加工事発生時でも大きな出費が発生しないようなケアなどしっかり行い過払いをなくしていくことが必要
3)予算管理により利益予測をたてる
…これまでのどんぶり勘定の管理から、しっかりと予算を組んで、各工種毎に利益予測を立てていくことが必要。それにより、工事の最終利益を事前予測し経営判断を行うことも出来るし、1工事ごとの利益の調整を行っていって赤字工事を未然に防ぐことも可能となります。

Copyright © All rights reserved.確定申告を学ぼう.